家具製作に用いる木材について

ウォルナット、オイルフィニッシュ、walnut

 

 

 

 

ブラックウォルナット / black walnut

クルミ科の広葉樹。

世界三大銘木のひとつ。高級材。

加工性が良い。

色と木理のおかげで、重厚感がある。

紫外線に当たると色が薄くなる。

 

 

ハードメープル、オイルフィニッシュ、hard maple

 

 

 

 

ハードメープル / hard maple

カエデ科の広葉樹。

メープルシロップの原料となる

樹液がとれる木。

削ると甘い香りがする。

触り心地がとてもよろしい。

あめ色に経年変化する。

 

 

ホワイトオーク、オイルフィニッシュ、white oak

 

 

 

 

ホワイトオーク / white oak

ブナ科の広葉樹。

酒類の樽などにも使用される木。

芳醇な香りがする。

虎斑と呼ばれる模様が特徴的。

 

ホワイトアッシュ、オイルフィニッシュ、white ash

 

 

 

 

ホワイトアッシュ / white ash

モクセイ科の広葉樹。

バットの素材などにも

使用される木。

木目がはっきりとしている。

着色映えする。

ヨーロッパビーチ、オイルフィニッシュ、european beech

 

 

 

 

 

ヨーロッパビーチ / european beech

ブナ科の広葉樹。

用途の多い木。

肌目が緻密で均一。

塗装後は橙色に近い色になる。